農地見学・体験プログラムのご案内

ブログで菜園の様子を伝えています。

「Es ist Gut」

当事業所の利用をご検討中のみなさまへ。

菜園でのプログラムはこのような感じで行っております。

 

何かご質問がありましたらご遠慮なくお尋ねください。

 

■概要

利用者様を含む当施設関係者は誰でも利用できる、小さな菜園です。

場所は、長久手市にあります。

小さな面積ですが稲作も行っています。

 

耕さない、草や虫を敵としない、何も持ち込まない持ち出さない。もちろん農薬は一切使わない。

本来自然が持っているチカラを引き出してあげる。

・・・・そのような手法で行っています。一般的に「自然農法」と言われる考え方です。

難しいことはありません。難しいことはしません。

 

作物の出来不出来や結果の可否だけが重要ではありません。

SimpleでCompact

みんなで季節感を共有しませんか。

 

 

■実施日

週1日

木曜日(2017年7月現在)

・施設に集合してからスタッフの車にて乗りあわせて、10:15頃出発。

 車で片道約40分。

 遅くとも現地出発14:00頃メドに、14:30頃までに戻ってきます。

・お昼は、お弁当持参の方は天候がよければ現地で、外食の方は現地近くのお店で。

 2グループに分かれてとっています。

・日除けタープ、ブルーシート、蚊取り線香、などは当所で用意セッティングします。

 寒い季節や暑い季節、悪天のときは早めに切り上げて、ちょっと遅めになりますが施設に戻ってからお昼ご飯を食べます。

・途中でのピックアップには対応いたしません。

・田植え、稲刈り、芋掘りはイベント行事として休日にも行うことがあります。

 その年の状況によって変動することがありますが、事前にお知らせします。

・当施設サービス時間外での個別個人的な農作業等の対応はしません。

 

お手洗い

 現地に簡易トイレが1か所ありますが、近隣施設のトイレにも寄ります。

 ご遠慮なく申し出てください。

 田んぼ近くに神社の公衆トイレがあります。

 

■準備するもの

 各自で用意していただくもの

・多少よごれてもいい服装 長袖

帽子

・飲み物

・その他個人で必要なもの(サングラス、マスク、虫刺され薬など)

 

 施設が用意するもの

・軍手、道具類

・タネ、苗、肥料など。

 (個人で持ってきていただいてももちろんOKです。)

 

 ■年間スケジュール(以下参照)

 その時々の気象状況、自然の様子に合わせて変動することがあります。

 

■注意事項(以下参照)

 遵守してください。

 

 

 

 

年間スケジュール

大まかな予定です。

自然は気まぐれです。なのでもちろん予定変更もありえます。

 

1月~3月上旬(基本的に農閑期。オフシーズン)

 水田

 ライスセンターで籾殻を袋詰めしてもらってくる。

 土づくり

  草や、藁を敷く。

  燻炭を作り散布。

  米ヌカ散布

  クローバを播く  

 畑

  冬越し野菜のメンテナンス 間引き 敷草 ネギの土寄せ 燻炭、米ヌカ散布

  鳥害防止テープ 

  燻炭作り

  新しい畝を作ったり、畝変えに伴う作業

   シーズン開幕に向けての準備(籾殻、燻炭撒き、施肥、ハコベなどの雑草移植など)

  周辺の枯れ草刈り 集積

 

●3月上旬~4月

  水田

  苗づくり

 

  畑

  春野菜蒔き

  夏野菜苗作り開始

  夏野菜準備

 

●5月

 水田

 田植え準備など(畔塗り)

 

 畑

 夏野菜定植、あるいは種蒔き。

 

●6月

 水田

 田植え。(自然農の田植え)その他。

 

 畑

 各種野菜収穫 メンテナンス

 特に夏野菜は草刈りをして分厚く敷く。

 

●7月~9月

 水田

 水草取り メンテナンス。

 

 畑

 夏野菜収穫、メンテナンス

 ひたすら夏草刈り。

 秋野菜苗準備 定植 種蒔き(8月下旬から順次)

 

●10月

 水田 各種メンテナンス 

    稲刈りとその後の作業、脱穀まで(おおむね下旬以降順次)

    籾殻を運ぶ

 

 畑 秋冬野菜種蒔き 各種メンテナンス

   サツマイモ掘り(下旬~11月上旬)最低気温が10℃を下回らない以前。

●11月

 水田 脱穀作業残り。 周辺整理 

    ライスセンターで籾殻をもらってきて運ぶ

 

 畑 冬越し野菜 種蒔き

   秋冬野菜メンテナンス 

   法面などの雑草刈り、整理

 

●12月

 オフシーズン入り。

ライスセンターで籾殻をもらってきて運ぶ など。

 暖かな日は現地でお湯を沸かしてコーヒータイム。

 

 水田 特になし

 

 畑 冬野菜メンテナンス 

   燻炭作りなど。

 

注意事項

l  なるべくスタッフが注意を払って見ていますが、気分の悪くなったとき、怪我をしたときは申し出てください。

 

l  道具の扱い方はスタッフの指導のもと安全に使用してください。

 

l  酒気帯びの場合は一切参加できません。

 

l  現地での進行などはスタッフの指示指導に従ってください。

 

l  特に作業はしたくない時、いつでも自由に行動できます。

散策したいときなどはスタッフに一声かけてください。

 

l  喫煙は、畑の敷地外で他の方と離れた場所で休憩時間に行ってください。

火の始末は確実に行ってください。

ポイ捨て、くわえたばこでの作業は絶対禁止です。

 

l  通りがかりの人、周囲の畑の人にも、できればできる範囲であいさつを。

 

l  法令に触れる植物は一切できません。